スポンサーサイト

                                     --/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

スポンサー広告 |


チーム★アメリカ ワールドポリス

                                     2007/03/12 (Mon)

映画 チーム★アメリカ ワールドポリス

チーム★アメリカ ワールドポリス スペシャル・コレクターズ・エディション


製作年度 2004年
上映時間 98分
監督 トレイ・パーカー
製作総指揮 スコット・アヴァーサノ 、アン・ガレフィーノ 、スコット・ルーディン
脚本 トレイ・パーカー 、マット・ストーン 、パム・ブラディ
音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
出演 トレイ・パーカー 、マット・ストーン 、クリステン・ミラー 、マササ
   ダラン・ノリス 、フィル・ヘンドリー 、モーリス・ラマルシュ

~STORY~
世界平和を維持するべく結成された国際警察“チーム★アメリカ”は
独裁者によるテロリストへの大量破壊兵器の譲渡を
阻止しなければならなかった・・・しかし、
国際警察がそのことばかりに熱中している間に
世界は大変なことになっていた・・・・・

~DATA~
アメリカをパロディ化した人形劇エンターテインメント
製作は「サウスパーク 無修正版映画」のクリエイター


~IMAGE~
・笑い
・ブラックユーモア
・楽しい

チーム★アメリカ ワールドポリス画像

チーム★アメリカ ワールドポリス

チーム★アメリカ ワールドポリス

チーム★アメリカ ワールドポリス

~REVIEW チーム★アメリカ ワールドポリス
★★★★☆
もう!ほんっとブラックユーモア炸裂で(笑)
ブラックユーモアという言葉で片付けられないほど
リアルにそんなことまで言ったりやったりして大丈夫?!
と観ているこっちが心配になってしまうことの嵐です!!!
それを演じる人形の細かいこと!!表情やしぐさが本物っぽくて
すっごく可笑しいし、とにかく作り手の愛情がすごいな~と
関心させられてしまいました♪
また北朝鮮の金○○のテーマソングの中に
アイムロンリ~♪というフレーズが出てくるのがなんか
すごい切ない!ハマリ過ぎです!この映画を観てからというもの
金○○さんを見る目が微妙に変わってしまいました(笑)
北朝鮮が上映禁止を求めたようですけど、その気持ちもわかるな~(笑)
馬鹿っぷりもこれだけ真剣に描かれたら
降参してしまいます~<(_ _*)>私にとって何度見ても笑ってしまう映画です★
ハマらない人にとっては、本当に最悪な映画だと思いますけどw


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

洋画 「た」行 | trackback(3) | comment(0) |


ディック&ジェーン 復讐は最高!

                                     2007/03/11 (Sun)

映画 ディック&ジェーン 復讐は最高!

ディック&ジェーン



製作年度 2005年
上映時間 91分
監督 ディーン・パリソット
製作総指揮 ピーター・バート 、ジェーン・バーテルミ 、マックス・パレフスキー
脚本 ジャド・アパトー 、ニコラス・ストーラー 、ピーター・トラン
音楽 セオドア・シャピロ
出演 ジム・キャリー 、ティア・レオーニ 、アレック・ボールドウィン
    リチャード・ジェンキンス 、アンジー・ハーモン
    ジョン・マイケル・ヒギンズ 、リチャード・バージ

~STORY~
IT企業に勤務するディックは、仕事をバリバリこなすエリート社員
しかし、ある日会社は、他企業に吸収されてしまい、倒産
無職となり路頭に迷うディックは、妻のジェーンと・・・・
強盗稼業へ転身してしまうのだった・・・・・

~DATA~
1976年製作ジョージ・シーガルとジェーン・フォンダが主演した
「おかしな泥棒ディック&ジェーン」のリメイク


~IMAGE~
・笑い
・楽しい
・ブラックユーモア

  ディック&ジェーン 復讐は最高画像

ディック&ジェーン 復讐は最高

  ディック&ジェーン 復讐は最高

~REVIEW ディック&ジェーン 復讐は最高!
★★★☆☆
ジム・キャリーのコメディー映画って
安心して観れますね♪彼を見てると飽きません。
とっても仲の良い夫婦姿は微笑ましくて
何があっても笑顔の絶えない家族っていいな~って気持ちにさせられます。
奥さんのティア・レオーニも可愛らしかった♪
それに、大胆な計画性のない犯行場面にはクスクス笑いながらも
ヒヤヒヤさせられます!
そしてコミカル社会派映画でもあるんですよね~!
アメリカの経済事情を楽しく面白く描いているけど
何か心の底からは楽しめないよ・・・と感じる人が沢山いそう・・・
ラストのブラックユーモアには笑いながら、何か切なさも感じました。


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

洋画 「た」行 | trackback(2) | comment(0) |


ディパーテッド

                                     2007/03/05 (Mon)

映画 ディパーテッド

ディパーテッド 特別版 (初回限定版)


製作年度 2006年
上映時間 152分
監督 マーティン・スコセッシ
製作総指揮 G・マック・ブラウン 、ダグ・デイヴィソン 、クリスティン・ホーン
        ロイ・リー 、ジャンニ・ヌナリ
脚本 ウィリアム・モナハン
音楽 ハワード・ショア
出演 レオナルド・ディカプリオ 、マット・デイモン 、ジャック・ニコルソン
    マーク・ウォールバーグ 、マーティン・シーン 、レイ・ウィンストン
    ヴェラ・ファーミガ 、アレック・ボールドウィン 、アンソニー・アンダーソン
    ケヴィン・コリガン 、ジェームズ・バッジ・デール
    デヴィッド・パトリック・オハラ 、マーク・ロルストン
    ロバート・ウォールバーグ 、クリステン・ダルトン 、J・C・マッケンジー

~STORY~
犯罪者の一族に生まれたビリーは、自らの生い立ちと決別するため
警察官を志し、優秀な成績で警察学校を卒業・・・しかし、
彼はマフィアへの潜入捜査を命じられてしまう・・・
一方、マフィアのボス、コステロにかわいがられて育ったコリンは
内通者となるためコステロの指示で警察官に・・・・・・・

~DATA~
巨匠マーティン・スコセッシが
香港映画『インファナル・アフェア』をリメイクしたアクションサスペンス


~IMAGE~
・カッコイイ
・切ない
・ハラハラ

ディパーテッド画像

ディパーテッド

~REVIEW ディパーテッド
★★★☆☆
しっかりとハリウッドバージョンになってましたね~
インファナル・アフェアを超える、超えないって言うのは置いておくとすると
これはこれで楽しめたかな~といった感じです
たびたび訪れる拳銃での殺害場面が想像してるテンポの
数秒前を行く感じで何度もビク~!!っと
ドッキドッキしてしまいました(汗)
前半のテンポの速い展開もワクワクさせられます
でも・・・・
やっぱりどこか物足りなさを感じてしまった
主人公を中心とした人間関係に緊張感が感じられなくて
人間同士の繋がりが甘いような、能天気なような・・・
インファナル・アフェアで面白いと感じた微妙な人と人の距離感や
主人公たちの苦しみや孤独感などなど・・・
繊細な心の描写があまり感じられず、
いまひとつ心が動かされなかったな~・・・・。


~以下ネタバレ込み~


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

洋画 「た」行 | trackback(2) | comment(0) |


ドリームガールズ

                                     2007/02/21 (Wed)

映画 ドリームガールズ

ドリームガールズ:デラックス・エディション(DVD付)

製作年度 2006年
上映時間 130分
監督 ビル・コンドン
製作総指揮 パトリシア・ウィッチャー
原作 トム・アイン
脚本 ビル・コンドン
音楽 ヘンリー・クリーガー
出演 ジェイミー・フォックス 、ビヨンセ・ノウルズ 、エディ・マーフィ
    ジェニファー・ハドソン 、アニカ・ノニ・ローズ 、ダニー・グローヴァー
    キース・ロビンソン 、シャロン・リール 、ヒントン・バトル
    ジョン・リスゴー 、ロバート・チッチーニ

~STORY~
1962年アメリカの自動車産業の中心地、デトロイトで
遥かな未来に夢を馳せる三人のハイティーンの少女がいた
“ドリーメッツ”というトリオを組み、音楽で成功すること、
その夢を追いかけるため、今日もデトロイト・シアターの公開での
新人オーディション・イベントに参加していた・・・・・

~DATA~
トニー賞で6部門を受賞した伝説のブロードウェイミュージカル
を映画化した極上のエンターテインメント作
『シカゴ』で脚本を担当したビル・コンドンが監督と脚本を担当
第79回アカデミー賞にて
助演男優賞(エディ・マーフィ)、助演女優賞(ジェニファー・ハドソン)
美術賞、衣装デザイン賞、歌曲賞(リッスン/ラブ・ユー・アイ・ドゥ/ペイシェンス)
録音賞の6部門で8ノミネート


~IMAGE~
・ゴージャス
・楽しい
・感動


  ドリームガールズ画像

  ドリームガールズ

  ドリームガールズ

~REVIEW ドリームガールズ
★★★★☆
よく、映画の予告はすごく面白そうなのに・・・
実際に映画を観てみると、そうでもなかったな~・・・なんてことが
ありますが。 このドリームガールズは予告で期待していた通りの
ゴージャスで迫力あるステージと、素晴らしい歌声を
最後まで見せてくれました!!
黒人さんの声量と歌唱力は本当にすっごいですね!!
エフィー役のジェニファー・ハドソンなんて!地響きしそうなくらい
パワフルな素晴らしい歌声で、圧倒されっぱなしでした
それでいて、3人揃って合わせた時の歌声はスーッと心に入ってくるような
綺麗なハーモニーなんですよね~♪
ただうまいってだけじゃなくて 歌詞は心の声だってこともよ~く伝わってくる・・・
歌って言葉や気持ちを伝えられる物なんですよね・・・
本物の歌手ってこういうことなのかもしれないなって気持ちになりました・・・。



~以下ネタバレ込み~


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

洋画 「た」行 | trackback(1) | comment(2) |


天使にラブ・ソングを 2

                                     2007/02/11 (Sun)

天使にラブ・ソングを 2 画像1

映画 天使にラブ・ソングを 2


製作年度 1993年
上映時間 107分
監督 ビル・デューク
製作総指揮 ローレンス・マーク 、マリオ・イスコヴィッチ
脚本 ジェームズ・オア
音楽 マイルズ・グッドマン
出演 ウーピー・ゴールドバーグ 、マギー・スミス 、キャシー・ナジミー
    ウェンディ・マッケナ 、メアリー・ウィックス 、バーナード・ヒューズ
    ジェームズ・コバーン 、ローリン・ヒル 、ジェニファー・ラヴ・ヒューイット

~STORY~
かつて殺人事件に巻き込まれたことから修道院と関わりを持ちつつも、
今は再びショービス世界に舞い戻っていた歌手の
デロリス(ウーピー・ゴールドバーグ)は、シスターたちの要請によって、
再び修道女となり不良学生の巣窟でもある高校へと派遣されることになった・・・・・

~IMAGE~
・感動
・楽しい
・青春

天使にラブ・ソングを 2 画像2
天使にラブ・ソングを 2画像3

~REVIEW 天使にラブ・ソングを 2
★★★★★
このシリーズのスゴイところだな~と感じる一つに 
ウーピーが一人一人の歌声を束ねて徐々に素晴らしい合唱隊に
していく様がとても上手に描かれていて
成長していく感じが無理なくとても良く伝わってくるところ!
2では前作以上に、さまざまな歌声と個性的な出演者
そしてラップやヒップホップなどなどゴスペルに加えながら
進んでいくストーリー
より束ねるのが大変な要素が盛りだくさんにも関わらず!
最後には素晴らしい合唱隊が出来上がり、感動させられて
自分もすっかり仲間気分です!
まるで一緒に練習してきたような気にさせられちゃいます(笑)
私だけかもしれないですけどね(笑)
ローリン・ヒルやジェニファー・ラブ・ヒューイットなどなど
この2から有名になった人達が沢山出ているのも見ものだし
自由に個性的にそれぞれが、自分らしさを表現してるラストは
1とはまた違ったスカッとするような感動で!!
すっごく元気になる映画です♪


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

洋画 「た」行 | trackback(0) | comment(0) |


天使にラブソングを・・・

                                     2007/02/11 (Sun)

映画 天使にラブソングを・・・・・

天使にラブ・ソングを…



製作年度 1992年
上映時間 100分
監督 エミール・アルドリーノ
製作総指揮 スコット・ルーディン
脚本 ジョゼフ・ハワード
音楽 マーク・シェイマン
出演 ウーピー・ゴールドバーグ 、マギー・スミス 、キャシー・ナジミー
    ハーヴェイ・カイテル 、ウェンディ・マッケナ 、メアリー・ウィックス
    ビル・ナン 、ロバート・ミランダ

~STORY~
殺人現場を目撃してしまったクラブ歌手のデロリスは、
ギャングに命をねらわれるはめになる
そこでデロリスが身を隠した場所は・・・・・お堅い修道院
最初はおとなしく隠れていたが、やがて聖歌隊のリーダーになり
修道女たちに歌う素晴らしさを教えていく・・・・・

~IMAGE~
・楽しい
・笑い
・感動

天使にラブソングを・・・画像1
天使にラブソングを・・・画像2

~REVIEW 天使にラブソングを・・・・・
★★★★★
孫の代まで見せたくなる心温まる映画「天使にラブソングを
修道女のおばさまたちが最初は声も小さくて、歌うなんてこと
信じられないくらい消極的なのに
どんどんイキイキと声を出して上達していく様が感動的
ゾクゾクっと鳥肌がたってしまいます
カッコつけたりせず一生懸命に素直な気持ちで
頑張って練習してる姿がとても勇気づけられるし 
前向きな気持ちになる!!
できれば仲間に加わって一緒に歌いたいくらいです(笑)
元気になりたい時とかに当時買ったサウンドトラックを
今でも聴き続けてます♪
歌うことの素晴らしさや楽しさがギュッとつまった
大好きな映画の一つです♪

天使にラブソングを


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

洋画 「た」行 | trackback(1) | comment(0) |


<< back | TOP |

PROFILE

 e r i c a

Author: e r i c a

   
訪問ありがとうございます
*性別・女性
*映画・海外ドラマ大好きです
新旧問わずA級B級関係なく今まで観てきた映画、DVD、邦画、洋画、海外ドラマなどを忘れないように感想と記録を残していくアルバムのようなブログ
基本ネタバレなしの甘め、時々辛めREVIEW「こんな感じ方もあるよね」くらいに思って下さると嬉しいです           
○コメント・TB歓迎です♪
古い記事でもOKですので
どうぞお気軽に!
○当ブログは
リンクフリーとなっております♪
○相互リンクもお待ちしてます 
                 

記事リスト

洋画 「た」行の記事

←前

Entry映画ランキング

ブックマーカー

 

★☆私のお気に入り度

非常に勝手きままな評価となっておりますが ご了承下さいませ

★★★★★
(5)すごく心が動かされた!!
★★★★☆
(4)面白かった♪
★★★☆☆
(3)う~んまあ普通かな~
★★☆☆☆
(2)なんかちょっとどうなの
★☆☆☆☆
(1)なんじゃこりゃ↓

小さい星は0.5です

ブログ内検索

ジャンル別で探す映画

カテゴリー

~ALL TITLE~

ブログ内にある全部の記事を表示

RSSフィード

RSS新着情報

Comment

TB

リンクさま

Page Ranking

       ブログパーツ

amazonで探す

DVD・サントラなどの商品の検索に

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。