スポンサーサイト

                                     --/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

スポンサー広告 |


アメリカン・ドリームズ

                                     2007/03/26 (Mon)

映画 アメリカン・ドリームズ

アメリカン・ドリームズ


製作年度 2006年
上映時間 107分
監督 ポール・ワイツ
製作総指揮 ケリー・コハンスキー 、クリス・ワイツ
脚本 ポール・ワイツ
音楽 スティーヴン・トラスク
出演 ヒュー・グラント 、デニス・クエイド 、マンディ・ムーア
   マーシャ・ゲイ・ハーデン 、ウィレム・デフォー 、クリス・クライン
   サム・ゴルザーリ 、アダム・ブッシュ 、トニー・ヤルダ 、ジュディ・グリア
   ショーレ・アグダシュルー 、セス・マイヤーズ 、ジョン・チョー
   バーナード・ホワイト 、カーメン・エレクトラ

~STORY~
全米が熱狂しているスター誕生番組「アメリカン・ドリームズ
プロデューサー兼司会者のマーティンは視聴率のことしか頭にない
超自己チュー男・・・彼が今回発掘した候補者は、
優勝のために元カレを利用する美少女、ミュージカルを愛するテロリストの男、
エッチなラップで人気を狙うやつなどなど個性派揃い
そしてゲスト審査員には繊細かつ気弱な大統領が参戦することに・・・・

~DATA~
アメリカの高視聴率番組「アメリカン・アイドル」を土台に
『アバウト・ア・ボーイ』の監督・主演コンビが贈る
現代アメリカ社会を皮肉ったブラックコメディ

~IMAGE~
・ブラックユーモア
・笑い
・楽しい

アメリカン・ドリームズ

アメリカン・ドリームズ

アメリカン・ドリームズ

アメリカン・ドリームズ

~REVIEW アメリカン・ドリームズ
★★★☆☆
映画「ドリーム・ガールズ」のジェニファー・ハドソンも出場していた
全米で記録的な視聴率を獲得、視聴者参加型公開オーディション番組
「アメリカン・アイドル」が土台になっていると言うことで
早速、アメリカン・アイドルBEST版をレンタルして鑑賞してから
この「アメリカン・ドリームズ」に挑みました!!

ボケボケして、自分では何も意見できない大統領・・・。
テロリストは中東の人間・・・。
女性はスターになるためにしたたかさを惜し気もなくあらわに・・・。
皮肉の利いたセリフなどなど、ブラックユーモアに笑っちゃいけないかな
とか思いつつも、クスクス笑ってしまいましたw
ラストはドタバタな感じなんですけど、これがちょっぴり
切なかったりしてホンワリとウルっとしてしまいました・・・。
ヒュー・グラント演じる司会者があの人のつもりかな~!?
決勝の裏側ってこんな感じなのかな~!?などとアメリカン・アイドルと
照らし合わせて観ることもできたので違った楽しみ方ができました♪



「アメリカン・アイドルのDVDは」

BEST版 と WORST版 が出ているみたいなんですが
今回私がレンタルしたのは番組の総合的な紹介が入っている
BEST版の方でした。

色々な人種が集まる国ならではのユニークで個性的な人たちが
オーディションに参加してくるんですけど
これが!!!(笑)それは歌ですか?!どうしたらオーディションに
こようと思えるわけ~!!ってくらい音痴な人だったり
歌そっちのけでパフォーマンスに熱中しちゃってたりと笑わずに
見ていられない個性的な人がいっぱいなんです(笑)
超!毒吐きまくり審査員が一人いるんですけど
そんな人たちが可哀想なほどケチョンケチョンにけなされて、「え!何で???」
って表情をするのも必見です(笑)
この個性的な人たちだけを集めたバージョンがWORST版のようで、
BEST版には少し収録されていました。

そして合格する人はやっぱりスゴイ!!
迫力のある歌声、聞き惚れてしまう歌声なんですね~!!
(ちょっと編集の仕方が変で、最後にまとめて勝ち抜いた人たちの
歌う場面が収録されているんですが・・・)
最後どっちが選ばれるか!というシーンは出場者の緊張感が伝わってきます。
そして選ばれた瞬間、なんかこっちまで感極まる感じ・・・
ジェニファー・ハドソンの歌声は聴けなかったものの
出場している姿が見れました♪

自分で応援している人が勝ち抜いていくって嬉しいですよねきっと!
私もアメリカに住んでいたらこの番組、すごく楽しみにして
投票してるかもしれないな~・・・。

今度はWORST版を観てみたいと思いますw


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

洋画 「あ」行 | trackback(0) | comment(0) |


<<「ハリポタ」3人組、シリーズ第7作までの出演が決定 | TOP | 陽気なギャングが地球を回す>>

comment












管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eker.blog92.fc2.com/tb.php/58-2d9e7aca

| TOP |

PROFILE

 e r i c a

Author: e r i c a

   
訪問ありがとうございます
*性別・女性
*映画・海外ドラマ大好きです
新旧問わずA級B級関係なく今まで観てきた映画、DVD、邦画、洋画、海外ドラマなどを忘れないように感想と記録を残していくアルバムのようなブログ
基本ネタバレなしの甘め、時々辛めREVIEW「こんな感じ方もあるよね」くらいに思って下さると嬉しいです           
○コメント・TB歓迎です♪
古い記事でもOKですので
どうぞお気軽に!
○当ブログは
リンクフリーとなっております♪
○相互リンクもお待ちしてます 
                 

記事リスト

最新の記事

Entry映画ランキング

ブックマーカー

 

★☆私のお気に入り度

非常に勝手きままな評価となっておりますが ご了承下さいませ

★★★★★
(5)すごく心が動かされた!!
★★★★☆
(4)面白かった♪
★★★☆☆
(3)う~んまあ普通かな~
★★☆☆☆
(2)なんかちょっとどうなの
★☆☆☆☆
(1)なんじゃこりゃ↓

小さい星は0.5です

ブログ内検索

ジャンル別で探す映画

カテゴリー

~ALL TITLE~

ブログ内にある全部の記事を表示

RSSフィード

RSS新着情報

Comment

TB

リンクさま

Page Ranking

       ブログパーツ

amazonで探す

DVD・サントラなどの商品の検索に

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。