スポンサーサイト

                                     --/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

スポンサー広告 |


レッスン!

                                     2008/08/16 (Sat)

映画 レッスン!
原題  TAKE THE LEAD
製作年度  2006年 上映時間  117分 製作国・地域 アメリカ

レッスン!

ストーリー
 レッスン!
路地裏で暴れるロック(ロブ・ブラウン)を目にしたピエール(アントニオ・バンデラス)は、翌日、スラム街の高校に出向き社交ダンスで学生たちを変えてみたいと直訴する。しかし、ピエールがダンス指導することになったのはロックら問題児が集まる特別クラス。家庭の問題を抱える彼らは、社交ダンスを通して人生に希望を見いだしていく……。(シネマトゥデイ)

【監督】 リズ・フリードランダー
【製作総指揮】 トビー・エメリッヒ 、マシュー・ハート 、マーク・カウフマン 、
レイ・リオッタ 、マット・ムーア
【原作】 -
【音楽】 アーロン・ジグマン 、スウィズ・ビーツ
【脚本】 ダイアン・ヒューストン
【出演者】
アントニオ・バンデラス、ロブ・ブラウン、ヤヤ・ダコスタ、
アルフレ・ウッダード、カティア・ヴァーシラス、ローラ・ベナンティ、
ダンテ・バスコ、ジェナ・ディーワン、マーカス・T・ポールク、
ジョナサン・マレン、ジョン・オーティス、イライジャ・ケリー、
ローレン・コリンズ

DATA
ダンスを通して不良生徒たちを更正させた、社交ダンス世界チャンピオンのピエール・デュレインの実話を基に映画化した青春映画。『レジェンド・オブ・メキシコ』のアントニオ・バンデラスが、実在の人物ピエール・デュレインを愛情たっぷりに演じる。ダンス教師の熱血指導と温かいまなざしに心を開いていく生徒たちを、『小説家を見つけたら』のロブ・ブラウンをはじめとする若手俳優たちがフレッシュに演じる。社交ダンスとヒップホップを融合させたそう快なダンスに注目。(シネマトゥデイ)

レッスン! 画像2

感想  レッスン!
★★★ 3.5
社交ダンス世界チャンピオンのピエール・デュレインが
ダンスによって不良たち更正させたという実話を基にした映画ということで
夢や希望に向かって努力する歓びを知ることが出来るって素敵なことですよね
実話を基にってところが素晴らしいですね
相手に敬意をはらい自分自身を信頼することなどを学んでいく社交ダンスだからこそ
成しえることのように思えました

落ちこぼれのレッテルをはられた高校生たちが一人のダンス教師によって
みるみる生き返ってくる!
その光景と展開が私の大好きな映画天使にラブ・ソングを 2に非常に似ていて
それだけでもワクワクさせられたんですが
ダンスに興味を持ち上達していくまでの過程と
生徒たちの背景にあるドラマ部分がちょっと浅いので
微妙に感情がのれないといった感じ
比較するのもおかしいけど天使にラブソングを・・・シリーズは凄いんだな~っと
あらためて感心させられた

レッスン!

しかし社交ダンスとヒップホップを合わせた曲やダンスはカッコ良かったですね
社交ダンスと聞くとどうしてもおじさんにおばさんのイメージが強いんですがw
レッスン!の社交ダンスは魅力的でカッコ良いんですよね

特に映画ステップ・アップでも綺麗で素敵なダンスっぷりを見せていた
サーシャ役のジェナ・ディーワンのセクシーでパワフルなダンスにちょっと感動
プロフィールを読んだらバレエにモダンなど様ざまなダンスが得意だと書かれていて
ダンサーなんだな~っと納得
他のみんなも軽々と楽しそうに踊るから
観ているとちょっと自分もダンスしてみたいな、なんて気持ちにさせられました

生徒たちを教えるアントニオ・バンデラスの姿が新鮮で面白く感じたけど
女性と情熱的なタンゴを踊る姿がそれは、それはカッコよくてセクシーで
やっぱり彼はこっちの方が魅力的ですねw
こういう楽しくてハツラツとした社交ダンスなら習いにいってみたいかも

レッスン!おすすめ度★★★☆☆ 3.5


レッスン! (プレミアム・エディション〈2枚組〉)レッスン! (プレミアム・エディション〈2枚組〉)
(2007/12/22)
アントニオ・バンデラス

商品詳細を見る


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

洋画 「ら」行 | trackback(0) | comment(0) |


<<スーパーバッド 童貞ウォーズ | TOP | サッド ヴァケイション >>

comment












管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eker.blog92.fc2.com/tb.php/243-de5f4754

| TOP |

PROFILE

Author: e r i c a

   
訪問ありがとうございます
*性別・女性
*映画・海外ドラマ大好きです
新旧問わずA級B級関係なく今まで観てきた映画、DVD、邦画、洋画、海外ドラマなどを忘れないように感想と記録を残していくアルバムのようなブログ
基本ネタバレなしの甘め、時々辛めREVIEW「こんな感じ方もあるよね」くらいに思って下さると嬉しいです           
○コメント・TB歓迎です♪
古い記事でもOKですので
どうぞお気軽に!
○当ブログは
リンクフリーとなっております♪
○相互リンクもお待ちしてます 
                 

記事リスト

最新の記事

Entry映画ランキング

ブックマーカー

 

★☆私のお気に入り度

非常に勝手きままな評価となっておりますが ご了承下さいませ

★★★★★
(5)すごく心が動かされた!!
★★★★☆
(4)面白かった♪
★★★☆☆
(3)う~んまあ普通かな~
★★☆☆☆
(2)なんかちょっとどうなの
★☆☆☆☆
(1)なんじゃこりゃ↓

小さい星は0.5です

ブログ内検索

ジャンル別で探す映画

カテゴリー

~ALL TITLE~

ブログ内にある全部の記事を表示

RSSフィード

RSS新着情報

Comment

TB

リンクさま

Page Ranking

       ブログパーツ

amazonで探す

DVD・サントラなどの商品の検索に

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。