スポンサーサイト

                                     --/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

スポンサー広告 |


いつか読書する日

                                     2008/06/16 (Mon)

いつか読書する日

映画 いつか読書する日
製作年度 2004年
上映時間 127分 製作国・地域: 日本


ストーリー
いつか読書する日
少女時代の恋を忘れられず 50歳を過ぎても独身のまま槐多に思いを寄せる美奈子一方 槐多も美奈子への思いを隠しながら 末期癌の妻の看護する日々を送っていたそんなある日末期癌の妻がとった行動で 美奈子と槐多の時間は再び重なろうとしだす・・・・・

【監督】 緒方明
【原作】 青木研次
【脚本】 青木研次
【音楽】 池辺晋一郎
【出演者】
田中裕子 、岸部一徳 、仁科亜季子
   渡辺美佐子 、上田耕一 、香川照之


DATA
俳優としても活躍する『独立少年合唱団』の緒方明監督が田中裕子主演で描くある男女の恋物語。共演は『理由』の岸部一徳。音楽は『姑獲鳥の夏』の池辺晋一郎。ロケは監督自身が少年時代を過ごした長崎で敢行された。美しい風景と心に響く音楽で、中年男女の不器用な恋をつづる。(シネマトゥデイ)
・2000年度ベルリン映画祭で
日本人初の新人監督賞受賞という快挙を成し遂げた
「独立少年合唱団」の緒方明監督作品「いつか読書する日」


いつか読書する日2


ちょびっとネタバレ?!

感想 いつか読書する日
★★★★☆
牛乳配達をしている スーパーで働いている大場美奈子の風景が
自然で日常的でその場の空気をも感じさせられました・・・

 まるで別々に流れていた川が
一つの大きな川になろうとする時のように
二人の時間がまた重なろうとしていて

彼女が彼の名前を大きな声で呼んだとき
川は重なって一つになって二人の時間は同じリズムで動き出した

そんな風に見えた瞬間が感動的

その細かい目には見えない言葉にならない感覚  
二人が求め合いタイミングのあってくる微妙で繊細な感じが
とてもよく描かれていて そこが個人的に印象的で心打たれた。 

恋愛って、人生って、そんな目には見えない、どう説明したらいいかわからない
不思議な偶然とタイミングの繰り返しですよね・・・


心のどこかで残ってしまった 
誤解と後悔と愛情はいくつ歳をとろうが
生きているうちは消えてなくなるものではない
何かわかるような気がします・・・

美奈子はそれを殻にとじこもって逃げて消していたようにも見えるけど 
実は全部を受け入れて覚悟して生きていたんだと思いました・・・。 

      
今回の田中裕子さんの演技も素晴らしかったですね!!
さりげないのに 温かくて 強くて 優しくて


ただちょっとだけ気になってしまったところが
ずっと思いを寄せてきた彼とようやく思いを遂げることができた
美奈子の態度や雰囲気や表情が変わらなく 
ほんの少しでいいから
「女」としての表情が見たかったように思いました(苦笑)

だけど この映画
観た後にとても色々なことを考えさせられる素敵な映画だった・・・。


いつか読書する日いつか読書する日
(2006/02/24)
田中裕子

商品詳細を見る



       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

邦画 「あ」行 | trackback(0) | comment(0) |


<<ナンバー23 | TOP | 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ>>

comment












管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eker.blog92.fc2.com/tb.php/197-fda5eb33

| TOP |

PROFILE

 e r i c a

Author: e r i c a

   
訪問ありがとうございます
*性別・女性
*映画・海外ドラマ大好きです
新旧問わずA級B級関係なく今まで観てきた映画、DVD、邦画、洋画、海外ドラマなどを忘れないように感想と記録を残していくアルバムのようなブログ
基本ネタバレなしの甘め、時々辛めREVIEW「こんな感じ方もあるよね」くらいに思って下さると嬉しいです           
○コメント・TB歓迎です♪
古い記事でもOKですので
どうぞお気軽に!
○当ブログは
リンクフリーとなっております♪
○相互リンクもお待ちしてます 
                 

記事リスト

最新の記事

Entry映画ランキング

ブックマーカー

 

★☆私のお気に入り度

非常に勝手きままな評価となっておりますが ご了承下さいませ

★★★★★
(5)すごく心が動かされた!!
★★★★☆
(4)面白かった♪
★★★☆☆
(3)う~んまあ普通かな~
★★☆☆☆
(2)なんかちょっとどうなの
★☆☆☆☆
(1)なんじゃこりゃ↓

小さい星は0.5です

ブログ内検索

ジャンル別で探す映画

カテゴリー

~ALL TITLE~

ブログ内にある全部の記事を表示

RSSフィード

RSS新着情報

Comment

TB

リンクさま

Page Ranking

       ブログパーツ

amazonで探す

DVD・サントラなどの商品の検索に

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。