スポンサーサイト

                                     --/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

スポンサー広告 |


腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

                                     2008/06/13 (Fri)

                 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

映画 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
製作年度: 2007年 上映時間: 112分  製作国・地域 日本


ストーリー
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
両親の訃報を受け、女優を目指して上京していた澄伽が4年ぶりに舞い戻ってくる・・・自意識過剰な彼女は、自分が女優として認められないのは家族、とりわけ妹の清深のせいだと家族をいたぶる兄も澄伽には気を遣い、横柄にふるまう彼女によって一家の日常はきしみだしてゆくのだった・・・・・


【監督】 吉田大八
【原作】 本谷有希子
【脚本】 吉田大八
【音楽】 鈴木惣一朗
【出演者】
佐藤江梨子、佐津川愛美、 永作博美、 永瀬正敏、
山本浩司、土佐信道、上田耕一、 谷川昭一朗、
吉本菜穂子、 湯澤幸一郎、ノゾエ征爾、 米村亮太朗 、
大原真理子、 高橋睦美、金沢まこと、 大川婦久美


DATA
家族をいたぶる自意識過剰なヒロイン、そんな姉におびえながらもしたたかな妹、家族の秘密に翻ろうされる兄、その妻が繰りひろげる愛憎劇を赤裸々かつブラックに描く。主演に佐藤江梨子、共演には『蝉しぐれ』の佐津川愛美、永瀬正敏、永作博美ら個性派が勢ぞろいする。(シネマトゥデイ)

・自身の劇団を率い、「生きてるだけで、愛。」が芥川賞候補になった気鋭の女流作家、
本谷有希子の同名大ヒット戯曲を映画化
監督はCM界で活躍し、本作が初長編となる吉田大八


腑抜けども、悲しみの愛を見せろ画像

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ2

IMAGE
・怒り ・楽しい ・不気味

感想 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
★★★★☆
普通の日常の中、田舎町での何の変哲もない暮らしぶりに
超個性的なキャラクターたちによって
非常にユニークで不気味で愛らしい世界が広がっていました

登場人物たちのキャラ一人一人が個性的でとても面白かったです
特に女性陣が好演していたと思います

お姉さん役佐藤江梨子の
世界は私を中心に回っている!!的な
女王様ぶりSップリにはホレボレしますw
その高飛車ぶりは演技なの?と思わせるくらいハマリ役?!(笑)

兄嫁の永作博美さん
いつもニコニコ笑顔で一見ほがらかな雰囲気をかもし出しているけど
生まれのせい?常識も趣味も感性もどこか普通のラインからズレている
そのちょっと変人ぶりは
笑っているのにどこか不気味な感じがして行動には目がはなせなかったです
旦那さんの扱いが酷すぎw

サトエリの妹
とっても大人しくて弱くて繊細そうな佐津川愛美の
お姉さんの命令には絶対服従する姿がとても痛々しくてかわいそうでした
本当に姉妹なの?!って思っちゃうくらい女王様のサトエリとは正反対!!
しかしそんな妹は・・・・。w

普段そんなに得意としない女優さんも
かなり好印象を受けました!この独特感は何か癖になる
どうなるのかわからない展開も最後まできちっと計算されていて
がっかりすることなく楽しめました。

この映画を観終わる頃には
何故か
わぁ~~~~~~~!!って思いっきり叫んで暴れたくなる衝動にかられましたw
日頃表に出せないで心の中に溜め込んでるストレスとかうっぷんなんかを
人の目気にしないでぶちまけてスッキリしたくなる!!(危ないw)
きっと好き勝手、言い放題し放題のサトエリの姿と
その妹とのやりとりにそんな衝動を引きずりだされたのかも!

強烈なこの映画の題名どおり「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」という
気持ちにさせられたのでした・・・。


腑抜けども、悲しみの愛を見せろ腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
(2008/02/22)
佐藤江梨子佐津川愛美

商品詳細を見る


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

邦画 「は」行 | trackback(0) | comment(0) |


<<いつか読書する日 | TOP | ロイヤル・セブンティーン>>

comment












管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eker.blog92.fc2.com/tb.php/162-24b89027

| TOP |

PROFILE

 e r i c a

Author: e r i c a

   
訪問ありがとうございます
*性別・女性
*映画・海外ドラマ大好きです
新旧問わずA級B級関係なく今まで観てきた映画、DVD、邦画、洋画、海外ドラマなどを忘れないように感想と記録を残していくアルバムのようなブログ
基本ネタバレなしの甘め、時々辛めREVIEW「こんな感じ方もあるよね」くらいに思って下さると嬉しいです           
○コメント・TB歓迎です♪
古い記事でもOKですので
どうぞお気軽に!
○当ブログは
リンクフリーとなっております♪
○相互リンクもお待ちしてます 
                 

記事リスト

最新の記事

Entry映画ランキング

ブックマーカー

 

★☆私のお気に入り度

非常に勝手きままな評価となっておりますが ご了承下さいませ

★★★★★
(5)すごく心が動かされた!!
★★★★☆
(4)面白かった♪
★★★☆☆
(3)う~んまあ普通かな~
★★☆☆☆
(2)なんかちょっとどうなの
★☆☆☆☆
(1)なんじゃこりゃ↓

小さい星は0.5です

ブログ内検索

ジャンル別で探す映画

カテゴリー

~ALL TITLE~

ブログ内にある全部の記事を表示

RSSフィード

RSS新着情報

Comment

TB

リンクさま

Page Ranking

       ブログパーツ

amazonで探す

DVD・サントラなどの商品の検索に

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。