スポンサーサイト

                                     --/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

スポンサー広告 |


僕のピアノコンチェルト

                                     2008/06/07 (Sat)

僕のピアノコンチェルト画像

映画 僕のピアノコンチェルト
原題 VITUS
製作年度 2006年 上映時間 121分 製作国・地域 スイス



ストーリー 
僕のピアノコンチェルト 
高いIQを持つヴィトスの両親は、6歳の息子を偉大なピアニストに育てようと、幼稚園ではなく音楽学校に通わせるそんな彼の唯一の理解者は田舎で家具工房を営む祖父だけだった・・・12歳になった彼は飛び級をして高校生になるがスーツを着て学校に通う生意気な学生になり・・・・・・



【監督】 フレディ・M・ムーラー
【脚本】 ペーター・ルイジ 、フレディ・M・ムーラー 、ルカス・B・スッター
【音楽】 マリオ・ベレッタ
【出演者】 テオ・ゲオルギュー、ブルーノ・ガンツ、ジュリカ・ジェンキンス、
 ウルス・ユッカー、ファブリツィオ・ボルサニ、エレニ・ハウプト、
 タマラ・スカルペリーニ、ノルベルト・シュヴィーンテック、
  ダニエル・ロール、 ハイディ・フォルスター、クリスティーナ・リコーヴァ



DATA
周りになじめない天才少年が、試行錯誤しながら自らの進むべき道を見つけていく成長物語。ピアニストとして将来を期待された少年の深い孤独と、彼と大人たちの関係をユーモアを交えて描く。12歳のヴィトスにふんする天才ピアニストテオ・ゲオルギューによる演奏シーンはまさに神業。(シネマトゥデイ)
・監督は「山の焚火」などのフレディ・M・ムーラー
祖父役を「ヒトラー ~最期の12日間~」などの名優ブルーノ・ガンツが演じる


僕のピアノコンチェルト

IMAGE
・知的 ・切ない ・かっこいい

感想 僕のピアノコンチェルト
★★★★ 
まるでモーツァルトのようにピアノを弾き、
アインシュタインのように数学の才能を
持って生まれてきた少年、ヴィトスの物語

音楽、家族との絆、お爺さんとの友情、初恋など
色々な要素を
最終的に主人公の天才的頭脳でまとめ上げていて
穏やかで爽やかな気持ちで観終わりました

天才ゆえに苦悩と孤独を抱えている12歳の少年が
自分探しをしながら
大切なことに気付き道を見つけ出していくわけなんですけど

まだ12歳なのにIQが高いため高校に通っていたり
周りにはいつも大人ばかりで
無邪気に一緒に遊べる友達なんか
出来なくて・・・
そんな少年の姿が寂しそうで切なかった
様々な美しいクラシックの名曲がまた
そんな孤独をより一層感じさせていました

でも唯一の友達&理解者の大人、お爺ちゃんがいて
二人の仲良しぶりは微笑ましくて温かかった
お爺ちゃんの存在が無かったら彼はどうなっちゃってたか
優しくて楽しくてちょっと変わり者でいつも味方でいてくれる
あんなお爺ちゃん私もほしですw

今回映画初出演となったテオ・ゲオルギュー君

僕のピアノコンチェルト2

ピアノの演奏が
子供とは思えない迫力でまさに神業!カッコ良かった!!

ドイツで行われた「若いピアニストのためのフランツ・リスト・コンクール」
の10歳~13歳部門で優勝した経験を持つ少年で

監督が半年もの時間をかけてロンドン郊外にある名門音楽学校
パーセル・スクールで探し出し

ピアノの練習のため、毎日4時間の時間を確保するということを
条件に映画に出演OKをもらったということです

ピアノの詳しいことはわからないけど
スゴイ!天才っているんだな・・・!と圧倒させられました
それに演奏だけじゃなく演技力も素晴らしかったと思います。
ラストの演奏に思わず拍手を送りそうになりました!


「僕のピアノコンチェルト」オリジナル・サウンドトラック「僕のピアノコンチェルト」オリジナル・サウンドトラック
(2007/08/29)
サントラ

商品詳細を見る
僕のピアノコンチェルト僕のピアノコンチェルト
(2008/05/21)
洋画

商品詳細を見る


       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ           

         宜しければランキングポチッと↑clickの応援お願いします

洋画 「は」行 | trackback(0) | comment(0) |


<<ベオウルフ/呪われし勇者 | TOP | 鑑賞簡単メモ 2>>

comment












管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eker.blog92.fc2.com/tb.php/145-2b240f5c

| TOP |

PROFILE

 e r i c a

Author: e r i c a

   
訪問ありがとうございます
*性別・女性
*映画・海外ドラマ大好きです
新旧問わずA級B級関係なく今まで観てきた映画、DVD、邦画、洋画、海外ドラマなどを忘れないように感想と記録を残していくアルバムのようなブログ
基本ネタバレなしの甘め、時々辛めREVIEW「こんな感じ方もあるよね」くらいに思って下さると嬉しいです           
○コメント・TB歓迎です♪
古い記事でもOKですので
どうぞお気軽に!
○当ブログは
リンクフリーとなっております♪
○相互リンクもお待ちしてます 
                 

記事リスト

最新の記事

Entry映画ランキング

ブックマーカー

 

★☆私のお気に入り度

非常に勝手きままな評価となっておりますが ご了承下さいませ

★★★★★
(5)すごく心が動かされた!!
★★★★☆
(4)面白かった♪
★★★☆☆
(3)う~んまあ普通かな~
★★☆☆☆
(2)なんかちょっとどうなの
★☆☆☆☆
(1)なんじゃこりゃ↓

小さい星は0.5です

ブログ内検索

ジャンル別で探す映画

カテゴリー

~ALL TITLE~

ブログ内にある全部の記事を表示

RSSフィード

RSS新着情報

Comment

TB

リンクさま

Page Ranking

       ブログパーツ

amazonで探す

DVD・サントラなどの商品の検索に

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。